戻る戻る

4月18日(火) ドク さん 三宅島三本青根、伊ヶ谷港 中潮
2006-04-19 22:25:31 Wed
青根での竿出し おみさんと七島さん(竿がしらの2人)

きんきさん御一行と、kuroさん、私の3人で三本に行きました。マカド渡礁を目指しましたが、平日にも関わらず釣り人の多い事にビックリ。2船で20人近くの乗り合い状態でした。乗っていた船がエビ根本場に付けてた時に、すでに他船はマカドに付けていたのでテラスに入れないと思い、他の根に渡礁しようと思い出す。その時七島さんが、青根にと言うので、前知識がない根で有るが、上物師が5人にて私だけ1人で他という訳にもいかず、下船する。
付け場の足下に根が有るようなので、そこで竿を出す事とする。
ジャミが多いいので、コマセを撒きながら釣りをするも、ジャミのアタリ止まり。諦めて、カゴと併用にする。カゴは前回もそうだが、遠投するより、近場でのフカセとかの方が分があるのか、タナが違うためかアタリ無し。
七島さんが59.5僉△みさんが58僂鮠紊押記念撮影し撤収時間の15時になり納竿。
帰ってから、伊ヶ谷港に夜釣りに行き、きんきさん御一行と、ドルさん、私でサバの猛攻に会い撤収時間になり納竿。
結局サバしか釣れませんでした。
三本では、フカセでなのでしょうか分かりませんが、石鯛の50〜60僂上がっており、今回のように人が多くない平日に行きたいと思った次第です。


戻る戻る

ホームへ戻る