戻る戻る

11月15日(水) ドク さん 城ヶ島居島新提 長潮
2006-11-15 23:22:16 Wed
釣果写真 釣果写真(もう1枚ね)

「マダイのシーズンも後、僅かだよ。」ときんきさんから、お誘いがあり、今日スケジュール調整をして、行って来ました。
日中はカワハギ、日が落ちてから、マダイを狙えると言う事でしたので、夜までだと朝遅くて良いかもと言うことで、11時位に新提到着。
今回は、投げ竿、カゴ竿、カワハギに使おうと思っていた、シーバスロッドをひっさげて行って来ました。

10時位に私のオフィス出発とお聞きしていましたが、9時過ぎには出発となり、慌ただしく用意して出かけたので、投げ用の仕掛けや、錘を持っていない事に気付いていましたが、きんきさんがオフィス下にお待ちだったので、「投げの仕掛けなど持ってないなら探すけど分けて貰えるとお聞きしたらOK」でしたので、そのまま城ヶ島にGO。

渡船後、投げ竿を用意していると、「あっ」の声が?
どうも、沖縄の釣行時の石鯛仕掛けの道具がそのままだったようです。
天秤も無い状態でしたが、錘は25号、30号をお持ちでしたので、それを直結し、そこから1本ハリで釣ってました。
すぐにキスの縞模様の奴(なんて言うんでしたっけ?)がヒットし、投げたままで、カワハギを始める。
きんきさんは、穴釣りで、メバルなどの根魚を狙っている。

初めてのカワハギで、アタッってアワセルも餌だけ無くなる状態が・・・。仕方ないので、青イソで釣っていたら、「それでもアサリを使わないと、餌取りだけ釣れるよ」ときんきさんに助言を頂き、アサリで再開する。

しかし、釣れません?
きんきさんに手本を見せて頂きながら、説明して頂きました。
朝御飯を食べていなかった私は、腹ぺこでしたが、きんきさんの下のクーラー内にお弁当があり、「カワハギをドクさんが釣ったら弁当食べるよ」のお言葉が。
何としても釣らなければ。でも、どうして私だけ釣れないのだろう?ときんきさんの釣り方を見ていると・・・。きんきさんが6枚釣って頂きやっと違いが分かり、私も釣果がでました。
その後、2人でお弁当を頂き、釣り方が分かったのかトータル10枚前後は釣れました。5〜20儖未里泙罵ったと思いますが、今年は型が小さいそうでした。
釣り方が分かったので、その後は、カワハギや外道を釣りながら、15時で底物の方が上がる際にてっちゃんが来ると言うことで、一度上がって、餌の調達に。
底物師の方は石鯛44僂鮖杜韻瓩討い泙靴拭写真に写そうと思ったのですが、電池切れで写せませんでした。
てっちゃんと再度、渡船し、カワハギをしながら夜釣りの準備するも風が正面から吹き付けられ、しがらく頑張りましたが、釣りが出来ないので撤収。
マダイの型は見られませんでしたが、カワハギも面白い釣りだと思いました。
12月にもう一度カワハギに行きたいとの事でしたので、又お誘い下さいとお願いしました。


戻る戻る

ホームへ戻る