戻る戻る

11月29日(水) ni-bo- さん 腰越沖 アマダイ釣り
2017/12/07 00:10:03 Thu
今回の釣果デス アマダイの松笠揚げ

先日久しぶり(1年ぶり)のアマダイ釣りに行ってきました。

今回お世話になったのは腰越の「飯岡丸」さん、ここはイカ釣りの時にいつも利用している船宿です。

腰越ではたくさんのアマダイ釣りの船が出ています。
今がちょうど旬なんでしょうね。

ポイントは水深70〜90Mの処です。
港からは20〜25分位でしょうか。
一投目はアカボラでしたが2投目にアマダイらしきアタリ。
30cmのアマダイが釣れました。

3匹までは直ぐに釣れて今日はいいかな?と思ったのも束の間パタリとアタリが無くなりました。
そこで2本バリから3本バリに変えて一番先にはサバの切り身を付けてやってみると25cm位のオニカサゴが釣れました。
これはリリースしてもう一投、割と良い引きで釣れたのは32cmのアラでした。

その後90Mの処へ移動するとガンガンという強いアタリ、慎重にやり取りして上がってきたのは43cmの大型?アマダイでした(^^)/。
又アタリが遠のいたので70Mへ移動、今度は23cmのアマダイが2匹釣れました。

最後にもう一度90Mへ行き30〜35cmのアマダイを2匹追加して本日の釣りは終了。
やっぱり良型を釣るには多少深いところの方が良いのかなと思いました。
凪も良く、温かな一日で楽しい釣りが出来ました。

アマダイのムニエル アカボラの骨せんべい

戻る戻る

ホームへ戻る