戻る戻る

4月18日(水) 佐藤 さん 八丈島
2012/04/21 20:38:03 Sat
釣った木っ端グレ、石垣、ササヨを舟盛りにしました

4月18日から20日八丈島へ行ってきました。

釣果は、これまでの自分の腕だとこんなもんかな?
です。(人間性が小物ですので、小物に好かれますね(笑))
去年が出来すぎですので、通常に戻った感じです。

具体的には

18日、このところ底物が好調な堤防で遊ぶか、地磯で上物で遊ぶか悩んで昼間から夕方、ナズマドで上物、夕方から八重根堤防で底物で遊ぶ。
ナズマドで開始30分程で30cm程のコッパ尾長2枚上がったので”好調やん!!”と思うもその後音沙汰なし。その後磯際で50cm弱のカンムリベラ数枚追加で上物終了。

八重根で底物開始。
餌は時々かじられる程度で日が暮れて終了。
隣の人は自分が入る前に7kg程のクチジロ上げてました。

19日、小島の一の根へ渡船
活きガンガゼ40個と冷凍ヤドカリ、冷凍バフンウニもって行きましたが、やはり活き餌の前では冷凍餌は食い落ちますね。
釣果はせいぜいあっても1kgのイシガキ4枚でした。

20日、堤防&本島地磯
朝一発目は八重根堤防で底物。
1発だけ、竿が舞い込みましたが、あろうことかワイヤーのカシメが甘かったのか合わせた瞬間ハリスがなかったです(涙)。その後雨が降ってきたのとガンガゼが切れたので一旦宿に撤収。

その後エースの大将(高広さんのお父さん)に地磯案内してもらいました。(名前は失念(汗))
ここは、大将が3日程前に夕方木っ端グレが入れ食いになったということで案内してもらいました。
ただ、自分一人ではここにはたどりつけないですね。
途中道が狭く、”車入っていけるのん!?”な感じと、最後は4WD車でないとだめと言うような道。

釣果は30cm弱の木っ端尾長4枚&ササヨ

今回の反省点
2頭(3頭!?(底物、上物、アオリイカ))追う者は1頭も得ずですね。
荷物は半端なく重くなるし、今回イグローのでかいクーラー新調しても結局バッカン40cm程度のクーラーでも充分事足りました(笑)

しかし、離島の雰囲気を十分堪能できたし、天気も恵まれて楽しめました。

次は上物に的絞って、三宅島にでも行こうか考えてます。
またイサキ狙いで初島で堤防野宿釣行も考えてます(笑)


戻る戻る

ホームへ戻る