戻る戻る

5月13日(日) ni-bo- さん 金田湾 ボート 小潮
2012/05/22 22:59:43 Tue
マゴチ49cmです そのマゴチの卵と肝です

久しぶりにボートでもと金田湾へキス釣りに行ってきた。

予報がはずれ朝から思った以上の風で波面がザワついている。
向かい風の為、やっとのことで沖のポイントに着いて仕掛けを投げ入れた。
アタリはポツポツあるものの皆10cm以下のピンギスかピンメゴチ。
マゴチのエサには丁度良いサイズだが風が強いので流し釣りが出来ない。

「イマイチしっかりしたアタリがないし、風が強いので今日は早上がりにしょうよ」とO 先生も諦め気味だ。

そんな中、何とか釣りを続けていてフッと気づくとボートが少しずつ流されている。
風が強いのでコンクリートのアンカーが効かないのだ。
しかしこれはチャンスと、ピンメゴチをエサにマゴチ狙いで流し釣りを始めた。

すると、いきなり竿がガクガクと揺れ、竿先が大きく海に突き刺さった。
そして上がってきたのは49cmの立派なマゴチだった。
今度はピンギスを付けて流す。
根の上だった様で良型のメバルが釣れた。

その頃から風が弱くなってきて釣り易くなり21〜22cmのキスを3匹続けて釣る事ができ、
「途中でやめないで最後まで釣り続けると何か起こるものですね」
とO 先生と話しながら今日のボート釣りを終了したのだった。


<今回のタックル>
竿:  「キス用」クロスバージ ライトタックル船 1.8M 錘負荷20号
リール:シマノ エアノスXT 2000
ライン:PEライン 2号150M
ハリス:1.2号*80cm
ハリ:オーナ キス競技用 10号*2本    

竿  :「マゴチ用」アマノ グラスロッド 10〜50号負荷―L=1800 
リール:グローブライド ハリケーン100P
ライン:PEライン 3号150M
幹糸 :シーガーエース 8号
ハリス:シーガーエース 6号 
ハリ :親針 遠征五目用 10号   孫針 トリプルフック 8号 


シロギス21cmです そのシロギスとメゴチの天ぷらデス

戻る戻る

ホームへ戻る