戻る戻る

3月9日(日) ni-bo- さん 長者ヶ埼沖 船メバル釣り
2014/03/13 23:04:48 Thu
今回の釣果/メバルとカサゴ メバルの香草焼きバルサミコソースかけ

「つね丸」で初のイワシメバル釣りに行ってきた。
活きイワシをエサにしてメバルを釣るのだ。
ポイントは佐島の直ぐ近くと聞いていたが今日は違って20分程走って長者ヶ崎の沖にある沖磯の周りだった。

アタリはあるものの全く食い込まない。
船長曰く「竿先にクククと来てもまだだ、グググと来てもまだ、そのうち竿先がグ〜ンと入る、でも合わせちゃいけない、リールをゆっくり巻くだけ、そしたら釣れる」との事。

でも中々グ〜ンとこない。
「すこ~し前に移動しま~す」
とアナウンスがあった時のポイントで釣れだした。

「O 先生」が30cm位のメバルと20cm位のを一荷で釣った。
周りの人も釣れている。
私はというとハリに付けたイワシが絡まって手前マツリで仕掛けを作り直している最中。
しかもハリスが1号だから全く見えない。(老眼鏡を忘れた~汗)

やっとのことで作り終え釣りだすとグ〜ンと竿先が入った。
そして記念の初イワシメバルを釣る事が出来た。
サイズは23cm位かな。

続けてグググ〜ンと来たがハリス切れのバラシ。(ハリスが細いのだもの)
今度も根に潜られハリス切れ。(これはカサゴ)

竿先がグ〜ンと入るまで待つものだからメバルなら釣れるがカサゴは下手をすると根に潜ってしまう。

でもなんやかんやで23cm〜25cmのメバルを6匹、同じサイズのカサゴを3匹釣る事ができた。

竿がもう少し柔らかい物ならもっと食い込みが良いのだろうなと「O 先生」と話しながら家路に着いたのであった。

エサのイワシの唐揚げ(笑) クロメバルの煮つけ

戻る戻る

ホームへ戻る